2013年05月23日

武蔵野を自転車で

owada1.jpgあてもなくさまよっていると、ゴルフ場ではなさそうな摩訶不思議かつ広大なフェンスで囲まれた原っぱに出くわした。 道路のすぐわきにヘリポートがあり吹き流しが揺れていた。 入口らしきものもあったが、駐車禁止とだけ書いてあって施設名など何もなく、連絡用の電話の箱(写真右側)がだらしなく開けっ放しであった。 「このだらしなさは米軍に違いない」と思ったら案の定米空軍の通信施設であった。

owada2.jpg建物のすぐ脇の野原には大きなログスパイラルアンテナが組まれており、思わず「羨ましい」と思った次第であるが、よく見るとヘリポートの横にもループアンテナを地上すれすれに数10個も並べた組み合わせアンテナが設置されていた。 横田から送信されるHFGCS(The USAF High Frequency Global Communications System =核戦争を想定した本国から出される世界同時指令放送=冷戦時代に構築された)の電波もここから出ているのではないかいなと思ったのだが…どうだか?

家に帰って調べるとここは旧帝国海軍の受信施設があったところで、「トラトラトラ」をハワイから受信したのはここらしい…ポツダム宣言の電文もここで受信したとのこと。 あしたもう一度行って海軍旗を立ててきてやろう…と思ったけど巨漢の黒人に襲われそうなのでやめとくか。

2013年05月13日

旧古川庭園

furukawa2.jpg東京都北区に旧古川庭園なる公園で、都が運営管理し(国有財産らしい)入場料150円也を徴収する施設がある。 冬に通りかかったとき5月が薔薇できれいですよ、と入口のおねぇちゃんが言っていたので自転車で行ってみた。 確かに薔薇が美しいのではあるが建造物はまぁヨーロッパの金持の家といったもので目には新しくなかったのだが入り口の看板に「国指定名勝 都立旧古川庭園」とあった。

furukawa1.jpg知らなかったのだが…ちゃんと審議会を開いて文部科学省が芸術的・鑑賞的価値の高い施設、地域を文化財保護法第109条第1項により指定しているとのこと…現在400か所弱あるんだって。 天下の名勝”須磨の浦”、と子供のころに叩き込まれた故郷の景色は…指定されてなかった。



furukawa3.jpgホンマに無知やのぉー。


2013年04月16日

驚愕の

新事実…

今日、明治安田生命のおねぇちゃん=といっても3人の子持ちだがもはや30台はおねぇちゃんということになってしまっている。 そのおねぇちゃんがやってきて、あれこれ保険の説明をしていたんだが…死んだ後のことなんか知ったことかと思いながらいい加減な気持ちで聞いているうつろな目をそらすと、おねぇちゃんが乗ってきたブリジストンの電動アシスト自転車が目に飛び込んできた。 日頃苦い思いをさせられてはいるが、ちょっと許可を得て持ち上げてみるとそれは鉄の塊であった。 子供シートも取り付けられているので35sあるそうだ。 「無理して買っちゃいましたぁー」というおねぇちゃんだが、「でも楽ですよぉー、買ってよかった」などとこちらの憎悪心も察せず能天気なこと抜かしているが、「ちょっと乗して…」と言ってみた。

うぉぉぉー! 軽い! その予想外の軽さに驚いて問いただすと(なんでそこで問いただすか判らんが)、坂道ではさらに軽くなるそうである。 0-30mはどう考えてもロードレーサーより速い。 坂道だとさらにアシスト力が増すことを想像すると、富士山の5合目くらいは汗もかかずに登れそうである。 どーりで成増の坂道なんか関係なく漕いでゆくはずである。

会社の自転車ではなく私物の持ち込みだそうであるが、思わず「これはいい買い物したねぇー」などと発言。 保険の説明を最後まで聞いて得た結論は”電動アシスト自転車はいい”であった。 

世の中知らんことばっかしやな。

2013年02月12日

往け八紘を宇となし

先日自転車で笹目橋から荒川を下り日本橋に向かっていたのだが、適当なところで都心方面に入ろうと思っていたら筑波エクスプレスが走っていたので、太陽の方向を見てこのあたりで街中を南下すれば上野駅方面だろうとあたりを付けて堤防を離れたのだが……別世界だった。 「おーここが千住とかいうところか」と感心しながら走っていると明らかに匂いが違う……いまだに七輪で秋刀魚を焼いてそうな感じといえばいいだろうか。

sennju_ohashi.jpgとにかく地理が判らないので国道4号線に出て、隅田川を自転車で渡るのにやけにややこしい橋を渡りきると子供のころに見たような鉄橋があった。 看板には大橋と書いてあった。(千住大橋) とにかく一昨年まで隅田川を渡ったことない人間なので、無知とそしられても仕方がないのだが、それは鉄板がリベットで固定された戦前の橋で昭和2年竣工とあった。写真は都心側からのものだがこの橋を渡って七輪の町に入るのか…と感心した。

sennju_ohashi2.jpg休憩しようと橋のたもとで自転車を道端に止めたらその後ろに石板が建っていて”八紘一宇”と書いてある…よくGHQに破壊されなかったものだ。それとも住民がどこかに隠しておいたのであろうか…とにかくこの橋を渡るとレトロやでぇ、という主張がにじみ出るような光景であった。

1940_2600_10sen_stamp.jpgそうそう、うちに切手もあったんだった…

紀元節粉砕などと叫んでいた高校時代が懐かしいで。



2013年02月08日

アルゴリズム取引

我々の保険や年金の預け資金のうち相当量の部分が株式投資に流れているが、昨今のアベノミクス効果か多少成績は上がったようだ。 と言っても20年にわたる低空飛行の借りを返すには先の長い話で、あっという間に100兆円規模の国民資産が無になったことも忘れ去られたような活況のニュースも流れている。

学生のころ東証や証券会社の見学に行ったことがあるが、「てつ(新日鉄のこと)500万やりーー」なんてアナウンスに場立全員が「ぅお〜」なんて歓声を上げていたことなどもはや映画の世界である。ちなみに直接取引伝票をやり取りする場立になるには屈強な体が必要であったそうである。株式取引は格闘技の延長であった。 現在はコンピュータープログラムで取引され、たとえ大量に売りたくても自らの売りで値を崩さないようにボチボチボチボチ売るようになっている。 買い方も同様にコンピューターまかせで、売買の攻防はコンピューターに仕組まれたアルゴリズムによって自動的になされている。 プログラムに入れるパラメータの良否で成績が左右され、同じレベルのアルゴリズムであればマーケットのサーバーに近いコンピュウターが時間差で勝利するという話をアメリカ人がしていた……

実際のアルゴリズム取引の売買注文の出方や値動きを見ればとても人間がやっていることとは思えない。 1万株買いたくても100株単位でいろいろな価格に指値注文を繰り返していることが良くわかる。実際の1回の取引も最低単位の取引が多い。 なるほど、これではディラーが失業するのもうなずける。(ダウンロードして大きくするとちゃんと見える)

2013年01月29日

日本銀行券

日本銀行のWEBを見ると,「現在発行されていないが有効な銀行券」なんてものが載っている。 戦前の兌換券は駄目だが、戦後の共産政策ともいえる預金封鎖、新円切り替え以後の紙幣は今でも通用する…らしいがガムも買えない。

old_notes.jpg 写真では5銭、10銭、1円の紙幣が映っているがこの1円札は昭和21年新円切り替え時の二宮尊徳札。裁断がいい加減で印刷がずれていて戦後の混乱が偲ばれる。 日本銀行のやつ自分で印刷したものだから換金に来るやつなんかいないと思いながらも現在も通用するなんて抜かしてるんだろう…などと思いつつ「飛べ!ここがロードス島だ」と革命的精神を発揮し東京都民銀行に預けに行ったら…なんと平然とした顔をしておねいちゃんが貯金通帳に”1”という数字を打ち込んでくれた。 もっとも打ち込んだのは機械であるが。 こんなものコピーしてどんどん持って行ってもわかりゃせんで預金が増えるのではないかとポジティブな考えが頭をよぎった。 

資本家の手先、労働者の敵である日本勧業銀行の末裔である”みずほ”大銀行でも入金させてくれるのであろうか? 資本家階級の銀行なので断られる気がする…んなことないか。

(ちなみに紙幣は屋根裏から出てきたおばぁーちゃんのへそくり、50銭銀貨も一缶出てきたけどどうにもならんだろうな)

2013年01月23日

JAXA

自転車散歩で調布にあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)の展示を見に行ってきた。 ふーむ、どう考えても北朝鮮に負けるはずがないという妙な自信を得て帰ってきたのだが…。 実験なんかはオーストラリアでやってるらしいが、そういえばハヤブサもオーストラリアで回収したんじゃったな。

jaxa2.jpg 2035年をめどにマッハ5で乗客を運ぶキャリア開発のための実験機だが、科学的なことはさておいて、すぐさま運賃はいくらになるのだろうと考えてしまった…


jaxa1.jpg 宇宙輸送システムの地上帰還無人着陸機の実験機だが、科学的なことはさておいて、後ろの製造者のプレートを見てスバルの株を買っておこうかと考えてしまった…
ちなみに機首に取り付けられている黒いのはノプテルで使う反射プリズムの複合体(おそらく地上から赤外線の反射を観測して軌道計算か何かするためだと思われる)で、ノプテルが急にハイテクに思えてきた。


JAXAで働くのはどうやら無理なようだ。

---------------

JAXA

2012年12月24日

平壌レーサー

おとといから世界で話題の(うそつけ)北朝鮮初のコンピューターゲームである”ピョンヤン・レーサー”のある高麗ツアーズ(旅行社)のサイトにアクセスしているが(この時点ですでに公安のマークにあっているかもしれない)、2-300回のクリックでまったくつながらない。 正直者の朝日新聞によると世界からアクセスが集中しているせいらしいが…回線が1本しかないんやろと思う。

ユーチューブにそのゲームの動画があるが、あまりといえばあまりのことであったのでこの目で確かめたかったのだが…ホンマに信じられんでこの時代に…人工衛星なんか上がるはずがない。   どうなったのかいなあの飛行物体は……あれはキムチの瓶に違いないと思っているのだが。



ピョンヤンレーサーのゲーム画面の動画(Youtube)

2012年11月19日

バードサンクチュアリ

bird_sanctuary_hikarigaoka.jpg練馬の光が丘公園のなかにビオトープの大きな奴がある。土日だけのぞけるのだがそこにはオオタカなんかもいる・・・らしい。 朝の間に飛び回ってハトなんか捕食しているとのこと。(NPOのお兄ちゃん談) アオサギなんかはいつもいるけどあんなところで繁殖しているのかいな?(実は石神井公園の池にもいる)

写真だけ見ると23区内とは思えない光景だが、猫やタヌキの餌場ともいえるかもしれない。 太陽光発電パネルが盗まれたらしいのでドロボーの餌場ともいえる。 返してやれよ…

duck_hikarigaoka.jpgところで、サンクチュアリの金網柵のすぐ外側にも池がって…そこには鴨がいっぱいいる。 人が多くてオオタカも来ないしエサももらえるし、そりゃ自然のサンクチュアリの中よりは居心地ええやろな。ぐるぐる回って餌の投入を待っていやがる。

2012年11月15日

ウィンドウズ8

なんだか鳴り物入りで売り出したWIN8。 何が良いのかわからないんだが、7からバージョンアップするのに3か月の間だと3300円でダウンロードできると聞き大急ぎでダウンロードしたら…あら簡単。何もしないのにディスプレイの2台設定も含め、全部の設定を自動的に引き継いで新しいOSになった。 イーサネットのドライバだけが飛んでネットワークに半日つながらなかっただけでほぼノートラブルで完了。

WIN8.jpgげげげ! どうやったら電源切れるんじゃ…この煩わしいタイルみたいなボタンはなんじゃ…このアプリというやつはプログラムとちゃうんかい…タッチパネル液晶に変えてもいちいち腕を伸ばすんだったら肩やら腰やら痛めるに違いない…使うのにややこしくて仕方ない。しょーもないオフィスのリボンみたいなものだ。

オフィスも旧バージョンのようにメニューでコントロールできるアドインがあったので調べると----あるある///WIN8をスタートボタン表示して昔のウィンドウズのごとく扱うソフトが。

結局それをダウンロードし、デスクトップも古いOSに似せた設定をしてウィンドウズ95と同じ雰囲気で使うこととなった……何のためのバージョンアップだったんだろ?