2012年05月10日

みみずく

長瀞で合宿中、夜中に目が覚めた。 窓の外でほっほ、ほっほ、となく鳥がいる・・・ネットで調べるとアオバズクというミミズクだそうだ。 南方から夏になると日本に渡ってくる種類だって。都合よく受信記録用のICレコーダーがあったのでちゃっかり録音した。
20120509aobazuku_nagatoro.wma

鬼子母神(池袋に近いほう)のお守りはススキミミズクなので昔は都心でもいっぱいいたんだろう・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。