2018年02月26日

冬季オリンピック

が終わってまぁ今どきの若いもんは優秀であることが再確認できたことが日本人として一番の財産になったのかもしれない。 政治ショーを許したIOCには若干疑問があるのだが、わしとしては小平の男前ぶりですっかり忘れてしまった感もある。

次の北京冬季大会も習近平さんの力を見せつけるぞという予告編をみせられちょっと食傷気味になって、内部的にかかわっている東京2020ではこういうことはしてはいけないと心から思うのであるが、あの都知事のおばはんは何を言い出すやら・・・あのおばはんは甲南女子高校で妹のソフトボール部の先輩で、高校時代から性格はまったく進歩してないということなのできっと何か言い始めると思う。

東京2020のボランティアの募集が本年夏に始まるが、若い射撃人が少しでも多く応募してくれないものかと切に期待する今日であるが・・・なんか日ラの会長みたいやな。とにかくこの国で行われる競技では卑怯な運営は決して行われないことは断言できるやろう。

あっ!パラも見てみてくださいな。
posted by ぐ at 19:24| Comment(1) | くーだらないはなし
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
東京国際興業試合、運営お疲れ様です。
さて、今月からYKKにライフル射撃部ができたそうです。「当面の目標は国体参加。」というやや緩い部活動らしいです。目標達成の際は、国体会場にバス3台150人で駆けつけて応援するとか。「射撃場に150人入らないから、それは止めてください。」とアドバイスしておきました。
Posted by ネコアシ at 2018年04月01日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。