2017年02月20日

こないだ餅食ったのに

もうすぐ3月ではないかい・・・。
birdflue2017.jpg今日入った足立区の食堂のガラス戸に鳥インフルエンザに関する張り紙がしてあった。とうとう東京でも鳥インフルエンザが発生しなんとなく一人前になったような気がするのだが、国立感染症研究所のQ&Aを見ると;

「これまで適切に加熱調理された家きん肉や卵を食べてH5N1に感染することを示唆する証拠はなく、適切に加熱調理された家禽肉や卵は安全です。」、「発生がある地域であっても、食品のすべての部分が70℃以上になるような通常の適切な加熱調理(肉であればピンク色の部分がないこと、卵であれば固まっていること)においてH5N1亜型の鳥インフルエンザウイルスは死滅するので、適切に調理された家禽肉は安全であること。」なんてパニックにならないよう配慮した記述があるが、ほんまかいな。それにしてはあちこちニワトリ皆殺し作戦を遂行しとるじゃないか。こんどガストの若鳥のグリル・ガーリックソースを頼むときは”ウェルダン”を指定してみるか。

アメリカの北朝鮮侵攻とインフルエンザH5N1の流行とじゃどっちが現実的なんかいな???
posted by ぐ at 22:17| Comment(0) | くーだらないはなし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。