2016年10月23日

朝もはよから

バタバタ・ゴーゴー屋根の上が騒がしいのでもしかしてと思ったら、やっぱし朝霞の観閲式であった。まぁ何回か見たことあるので特にどうということはないのであるが・・・ほいっとチャリに乗って航空機のコースまで行ってきた。

2016review_flight.jpg朝霞の訓練場から直線で3.5kmの土手から見ると筑波の方向から飛んでくるのだが、観閲飛行のルートに乗る前はゴマみたいな点がうようよぐるぐる回っていて時間になると団体でまっすぐに飛んでくる。


2016review_flight2.jpgグォオーという爆音とともに集団が過ぎるてしばらくするとやけに静かなヘリが2機やってきた・・・嘉手納海兵隊のオスプレイやないかい。やけに静かである。沖縄に出張しているプロ市民は嘘つきじゃないか、少なくとも騒音は小さいと思うぞ。自己の主張の根拠に嘘を混ぜるのはCとおんなじじゃな。

2016review_flight3.jpg今年はブルーインパルスまで飛んできたので以前より予算が増えたのは間違いなさそうである。 SEALDSに言いつけたろ。

posted by ぐ at 23:25| Comment(3) | くーだらないはなし
この記事へのコメント
オスプレイはヘリで飛んでいるときはプロ市民5人分(または某国観光客100人)くらいうるさいです。自分等の家の上を飛ぶときははいつもヘリモードです。
Posted by 今回は匿名 at 2016年10月30日 22:14
そりゃ、やっぱしうるさいかもしれませんな。
Posted by gu at 2016年10月30日 22:56
あの〜、SEALDSは8月に解散したのでは?
あっ、それから東京、新潟を除く全国の知事と、全国各地の弁護士会が外患誘致罪で告発されたとか。 
来年にかけて「外患罪祭り」が始まったようです。 生暖かく見守るつもりです。
Posted by ネコアシ at 2016年11月09日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。