2017年04月23日

こりゃまた

maple_flower.jpg初めて見たのであるが紅葉の花・・・紅葉に花なんぞ咲くんかいな。知らなんだ。

アジサイの花は萼であることは知っていたのであるが(萼=がく)、調べてみるとどうやら楓にも花があるらしい。 こんなこと言ってはいるが、紅葉と楓の違いをおせーてほしいものだ。

知らんことは多いものである。

2017年04月10日

今日は午後から

ESWL(体外衝撃波結石破砕)に病院に行くので軽い昼飯をと思ってモスバーガーに買い出しに行く途中、店の近くで鳩が後をついてくるではないか・・・至近距離に来たら蹴っ飛ばしてやろうと虎視眈々狙っているといつもの土鳩とは違いなんとなく上品についてくる。

pugeon201704.jpgよく見るとレース鳩の迷子ではないか。足環はJPNなので日本鳩レース協会登録バト、白色足環でKAとあるので埼玉県の鳩舎から登録されたものである。鼻瘤から見るとフランス系の雌、羽色は灰二引というやつである。子供のころに伝書バトを飼っていたのでそれくらいの調べはスマホですぐついた。こういう鳩は捕まえてレース鳩宅配サービス(日通)で送ってやるのが仁義であるので捕獲を試みた。

しゃがみ込むと10pあたりまで近寄ってきてはこちらの顔色を窺っている。トウモロコシでもあれば100%捕まえられたのであるが・・・にこにこして(役に立つんかいな?)左手でおいでおいでしながらそぉぉっと右手を差しのべてそれっとばかりに抑えにかかったのであるが・・・くーっ!と叫んで先端の風切り羽を一枚ひらりと残して舞い上がってしまった。

chimney201704.jpgあーあしくじったと思い空を見上げるとごみ焼却工場の大煙突に見慣れぬゴンドラがとりついていた。なんかの工事か作業であろうが初めて見たぞ。あんな煙突の梯子の横にレールが敷かれていてゴンドラを取り付けててっぺんまでぐぉぉぉーんという音とともに上がっていくなんて。鳩のおかげで珍しいものを見せてもらったのである。あの煙突の先に弾頭をつけてボタン一つで飛んでゆくようにすれば我が国は無敵であろうに・・・と夢見る一瞬であった。

どうか飛んできませんように・・・・・
posted by ぐ at 20:48| Comment(0) | くーだらないはなし

2017年03月14日

はねられた・・・

家に誰もいないのでチャリンコでセブンイレブンのカレーうどん(特に旨くもない)仕入れて帰る途中、普段は車道を走るのであるが、袋をぶら下げているので店前から歩道を通り押しボタン横断歩道を渡っているとき、すぐ後ろの乳母車のママが「キャァー!!!危ない!!!」と叫んだ。ぶぉぉぉぉんというエンジン音とともにはねられた・・・わしが。

bike_hitmark201703.jpg横道から反対車線の左から来る車の有無を確認しながら出てきた車であるが、当たる瞬間運転手を見るとあっち見てホイ状態であった。加速当初であったので速度は出ていなかったが、脚が当たってはまずいと思ってハンドルを車の方向に向けてぶつけて飛び上がったらボンネットに軟着陸した。スパイク付きペダルでなので足とともに自転車ごとボンネットに飛び上がることとなったのだが、車のボンネットはハンドルの端が刺さるようにすれてガリガリで大きくへこんでいたのだが、わしのチャリもバンパーの跡でしっかり傷が残っていた。カーボンだったら折れてたな・・・。後で考えれば猫のような運動神経である。ちなみに責任度合いはどう考えても0-100(裁判ではありえないらしいが)である。・・・脚は跳ね上げて無事で着地点のボンネットが柔らかかったのでどこも強打したところがないのを確認した後、この野郎ぶん殴ってやると思い自転車につけているハンドポンプを外して戦闘状態で向かっていくと;

運転の御老体が口を開けて運転席で呆然としてしてるではないか・・・「おいこういう場合はあんたが出てきて被害者の救助に当たるんじゃないかい」とやや声を荒げると、御仁は「震えて体が動きません」とぬかした。隣の細君と思しき人は目をつぶってぶつぶつ唱えている・・・

あかんこれはと思い、「運転手さんまず深呼吸してみて」と声をかけ、「肩の力を抜いてみましょう」とアドバイス。ギアをPに入れさせエンジンを切ってもらった。ようやくシートベルトが外せた運転手さんは「左の車が来ないのだけが気にかかって全然見てなかった」などとほざく・・・「あんた謝るか、こっちの体を気遣うのが先でしょう」というと「そうそうそうでした…」。 らちが明かない・・・こんなんにかかわっていられないと思い、誘導するから運転席に戻ってくださいというと「すみません」を10回ほど繰り返して運転席についた。 もう一度横断歩道のボタンを押して車両を止め、わしは車道に出て「はいオーラーオーライ」

いったい何をやっているんだろう・・・。
posted by ぐ at 19:55| Comment(3) | くーだらないはなし

2017年02月20日

こないだ餅食ったのに

もうすぐ3月ではないかい・・・。
birdflue2017.jpg今日入った足立区の食堂のガラス戸に鳥インフルエンザに関する張り紙がしてあった。とうとう東京でも鳥インフルエンザが発生しなんとなく一人前になったような気がするのだが、国立感染症研究所のQ&Aを見ると;

「これまで適切に加熱調理された家きん肉や卵を食べてH5N1に感染することを示唆する証拠はなく、適切に加熱調理された家禽肉や卵は安全です。」、「発生がある地域であっても、食品のすべての部分が70℃以上になるような通常の適切な加熱調理(肉であればピンク色の部分がないこと、卵であれば固まっていること)においてH5N1亜型の鳥インフルエンザウイルスは死滅するので、適切に調理された家禽肉は安全であること。」なんてパニックにならないよう配慮した記述があるが、ほんまかいな。それにしてはあちこちニワトリ皆殺し作戦を遂行しとるじゃないか。こんどガストの若鳥のグリル・ガーリックソースを頼むときは”ウェルダン”を指定してみるか。

アメリカの北朝鮮侵攻とインフルエンザH5N1の流行とじゃどっちが現実的なんかいな???
posted by ぐ at 22:17| Comment(0) | くーだらないはなし

2017年01月01日

朝目が覚めると

5時半だった。あたりはまだ真っ暗であったが、何の魔が差したのかどうか生まれて初めての「初日の出」とやらを見てやろうと、寝間着の上に防寒具を着てチャリンコを飛ばして埼玉県側の土手へと出かけたのであった。

20170101sunrise2.jpg東京は穏やかな朝で、気温3度の割には風もなく寒くはなかったのだが、埼玉側に渡る笹目橋の上にはすでに徹夜組と思しき人がいっぱい来ているではないか。それに朝暗いうちから、それも元旦なのにジョギングしている輩がいっぱいいる。

20170101sunrise.jpg音もなく上りくる朝陽にパンパンとだれ一人やるわけでもなく一様に黙って見て終了というわけであるが、なんとなくアマテラスが渋々出てくる感じで景気の良い雰囲気ではなかったな・・・それでも心中、昭和電工とみずほの株価が倍になりますようにと邪まなお願いは忘れずにやっといた。 まぁ!戦がなければ良しとしよう。
posted by ぐ at 21:25| Comment(0) | くーだらないはなし

2016年12月23日

11月の終わり頃から

AFN(American Force's Network)のラジオはクリスマスソングばっかしになる。今頃兵隊さんも喜びもしないだろうと思われるビングクロスビーなんかしつこく流れるし、1時間に2回も3回も流れていたエリーゴルディングやメーガントレーナーもめっきり減ってしまうのだが・・・アメリカではポリティカルコレクトネスとかいうそうだが、「メリークリスマス」とは言わずに軍のラジオでさえ「ハッピーホリディ」になってしまって・・・こんなしょうもないことに懸命になるから自由が無くなり、トランプが人気を博してしまうことになるんじゃ!と思うのだが。そういえばあんなに煙草で大儲けしている国のくせして、自国では何人にも喫煙は許さじムードでおまけにTVコマーシャルも許さないなんて、民主ファッショとでも言わないいかんで。米兵のレーションにもタバコなんかもう入ってないんだろうな。まだコンビニにマルボロおいてあるかしら?

今日なんか、初めて聞いたのだが、クリスマスソングの後にコーパル君が「ハッピーホリディ!」と叫んで、その次の曲がユダヤ教の”ハッピーハヌカ”であった。初めて聞いたけどおかしな曲であった。来年あたりは般若心経ロックなんか流れたりして・・・平等にするには道のりは遠いぞ。

今度やるときは負けんぞ・・・こんなあほちんには
posted by ぐ at 22:58| Comment(0) | くーだらないはなし

2016年12月07日

今年も12月8日が

1941houkoku‗hagaki.jpgやってくるのだが、米軍ラジオでは明日(7日)はパールハーバーで奇襲を受けた日であるということは言うが、もう「リメンバーパールハーバー」とは言わなくなってさみしい気もするのだが・・・まぁテキサスでは30年前と変わっていない気がする。「リメンバーパールハーバー」のネオンサインが終わったら「メリークリスマス」に切り替わる。だったもん。

なんで陸軍が島を占領しなかったのか、燃料タンクを無傷にしたのかよくわからない開戦であった気がする。そもそもなんでハワイやねん、フィリピンやろ。そんなに陸海は不仲だったのかしら? 山本五十六閣下はあほじゃったんだろうか? 不可解なことは多い。

1941houkoku‗hagaki2.jpg戦争中の絵葉書と今のグーグルアースを比べると基地はあまり変わっていないし、戦艦アリゾナは僚艦の撃沈されたところと寸分たがわない位置で博物館になっているではないか・・・恥ずかしながらハワイには昔の飛行機の補給着陸だけで行ったことがないので、死ぬまでに日系3世のふりして見に行ってみるか。 ついでにコーヒー豆でも買ってくるか、アジア人を奴隷扱いしたドールの農園で。
posted by ぐ at 22:35| Comment(0) | くーだらないはなし

2016年11月30日

チャリンコで

weather_satellite_center.jpg武蔵野をふぅうらふらしてたら、住宅地の中にいきなり異様なものが建っていた。 てっきり防衛設備だと思って玄関側に回ってみると気象庁の気象衛星センターであった。検索してみると設立当時は荒野の中にぽつりと建つ通信センターだったらしいが、トトロの里にほど近くそれこそ秘密基地のようであっただろうに。 近在には米軍の無線基地なんかもあるのでスパイ衛星を打ち上げたのちはここでも裏ミッションが与えられそうな気もする。

ひまわりの信号の受信や処理がメインの設備であろうが、日本の気象衛星からは膨大なデータ送信だけで民間で受信再生できる画像データは送信されていない。もちろん洋上などでも衛星ネット通信があるので処理済みの情報入手で事足りるのであるが、ひまわりは地上から見れば静止しており、米国のNOAA衛星のように数個の衛星が地球を周回してリアルタイムでFAX信号を発しているといったことはない。

ちなみにNOAAからの画像はうちでも再生できる。
これ⇩

NOAA20120808132819A.jpg

2016年11月24日

ありゃま、

20161124snow.jpgホンマに降りよった、11月なのに。 トランプさんは合格するし予想外のことは結構起こるもので、大統領選挙の日にハワイのトランプタワーに宿泊していた友人に聞くと、トランプさん当選の日もトランプタワーでは何の変化もなかったそうである。もっとも民主党の地盤なので騒ぐわけにはいかなかったのかもしれない。 安倍総理もさっさと会談してしまったし大騒ぎしているのはメディアだけとちゃうかいな。 

こんな調子では次の選挙で民進党の大勝利か、将又わしにtotoで6億円当たるなんてことには・・・6億円当たるなら民主党でもええぞ・・・てなことにはならんな。
posted by ぐ at 12:27| Comment(0) | くーだらないはなし

2016年10月23日

朝もはよから

バタバタ・ゴーゴー屋根の上が騒がしいのでもしかしてと思ったら、やっぱし朝霞の観閲式であった。まぁ何回か見たことあるので特にどうということはないのであるが・・・ほいっとチャリに乗って航空機のコースまで行ってきた。

2016review_flight.jpg朝霞の訓練場から直線で3.5kmの土手から見ると筑波の方向から飛んでくるのだが、観閲飛行のルートに乗る前はゴマみたいな点がうようよぐるぐる回っていて時間になると団体でまっすぐに飛んでくる。


2016review_flight2.jpgグォオーという爆音とともに集団が過ぎるてしばらくするとやけに静かなヘリが2機やってきた・・・嘉手納海兵隊のオスプレイやないかい。やけに静かである。沖縄に出張しているプロ市民は嘘つきじゃないか、少なくとも騒音は小さいと思うぞ。自己の主張の根拠に嘘を混ぜるのはCとおんなじじゃな。

2016review_flight3.jpg今年はブルーインパルスまで飛んできたので以前より予算が増えたのは間違いなさそうである。 SEALDSに言いつけたろ。

posted by ぐ at 23:25| Comment(3) | くーだらないはなし